PS2でB4Uがプレイ出来る!てことで ビートマニアIIDX 4th styleを発売日に購入

ビートマニアIIDX 4th styleがPS2に出たのは2000年3月、今からだと16年以上前になります。
しかしいまだに4th Styleに収録されてた曲を聴いてるんですから私も相当ヤバイやつだなとは思います。
その曲はB4Uです。
アニメのMAD曲としても用いられまくりましたし、空耳madもありました。どれも出来が良かったですし私同様B4Uの好きな人は多いんだなって重いました。

当時はまだ名前がそれほどメジャーではありませんでしたが、作者はNAOKIです。
譜面だけで言うと難しくないんですが、スクラッチの数が多くなかなかイヤらしい配置で来るんです。
この曲ぐらいからプレイスタイルを変える人も結構出てきた印象です。プレイスタイルっていうのは1P側でプレイするか2P側でプレイするかってことです。
私はずっと2P側からのプレイなのでこの頃からスクラッチで苦戦するようになりました。
ノーマルB4Uはいいとしても、ANOTHER B4Uは超調子が良い時に数回クリアしたことがあるだけって始末です。
しかしこれをクリアしたいがためにやりまくりましたね。

あとFANTASYなんかも良くやりました。なんとなくボーカルの声がニューハーッフぽいというか妙にハスキーなのが気になるんですが、鍵盤のリズムがいいんですよね。プレイしてるとノリノリになるというか。
難易度もそれなりに高いのでサボッてるとクリア出来なくなりましたし、ブランク明けで特訓したいなって時はまずFANTASYから入って練習し、ANOTHERのFANTASYをクリア出来るようになるまでプレイするって感じで絶好のリハビリ曲でした。

あと個人的にはこの頃のレイアウトが私はしっくり来るようです。4の次の作品(5や6)が出てきてもB4Uやりたさに4thをプレイするってことはよくあったんですが、なんとなく画面が見やすいんです。
このあたりは4thをやり過ぎたせいかなって思います。

ゲームセンターでクリア出来なかったB4Uを家庭用で4thを発売してくれたおかげで私もクリア出来るようになりましたし、ほんと4thは思い出の作品です。